インドの虫のこと、蚊のこと

更新日:

mushi_sasare

 

インドに来る前にとても気になる虫のこと。

虫に刺されやすい体質の私からお知らせします。
ODISHA JAPAN FESTIVALを目前にオディッサ州プリーのことをベースにお話させて頂きます。
私は東京で生活してきましたが、現在インドに暮らしています。

日本に比べて虫が多いか?

多いと思います。私はデリーとプリーに主に生活拠点を置いてきました。 森の中に行かない生活で部屋の中で東京より蚊が多いなと感じています。 蚊意外の虫はゴキブリやダニも見ますが、部屋を清潔にしていればいなくなります。古い木を使ったお家に白ありが出るそうですがホテルで見た事はありません。

ゴキブリは見て見ぬフリするけど「蚊」だけは眠れない!かゆくて辛い!

今回は、旅行者の方々にとって1番気になる蚊の対策を重点的にお話しします!
少し前、代々木公園で話題になったデング熱など「蚊」が原因の病気は多く知られているので心配ですよね。
インド初心者だった頃、日本の虫除けを沢山持っていていたけどあまり効かなかったなぁ。

でも私はいつも快適に眠っておりますのでご安心ください!

インド「蚊」対策三種の神器はこれだ!!

imgres

odomos(オドモス)虫除け

虫除けです。クリームタイプがオススメです!! 小さな売店でも買える、このオドモス。とても良い香りでついつい塗りたくなるのも面倒臭がりの私には重要なこと。 そして成分はBABYでもOKの優しい成分で出来ているのこと。 ちなみに私は敏感肌ですが、顔に塗っても大丈夫でした。

images-1

蚊のいなくなるスプレー

窓を開けっ放しで寝る場合は効果が薄れるかもしれませんが閉めて眠るor網戸がある方には効果抜群です。 朝起きると部屋の隅に虫が死んでいます。 ただ注意は調子に乗って巻きすぎると自分も舌がぴりぴりします。 スプレータイプを使っていますがLCCで来る方、機内荷物に持ち込めないのでご注ください。ガスじゃないタイプもあるそうです!

images-2

ムヒ、刺された後に

どんなに頑張っても刺される時は刺されますが、インドには刺された後のものがあまりありません。オロナイン的な万能薬はありますが、キンカンやムヒのようなスーッと感を知っている私たちにとってモノ足りません。 なぜ、ムヒ的な物ないのか?おそらくインドの方は日本人ほど蚊にさされないからです。日本人の皮膚は柔らかく大勢でいても狙われています。(悲)

mushi_katorisenkou

「蚊」対策まとめとコツ

  1. とりあえず三種の神器を持っていく。
  2. 自分の旅のレベル(クラス)に合わせた対策を考える。
    ※ゲストハウスか、ホテルか、など。
  3. 自分の体質を知る
    ※お酒を飲んで寝るかも重要
  4. どこを回るか。インドは広い!地域で全く異なります!
    ※海や山、川の近くだともちろん虫も多い。
  5. 季節
    ※暑すぎる4.5月、蚊も減るみたいです!

<就寝時メモ>
エアコンのある宿なら、閉め切ってスプレーをプシュッと。

エアコンのない宿で網戸があるならファンを回して、念の為、プシュッと。長袖長ズボンで寝る。オドモスを塗る。耳や顔に塗ると例え刺されたとしても、耳元のプゥ〜ンという嫌な音から解放される。
ファンはとても効きます!
ただ、夜に停電になることもあるので、一応対策をして寝ましょう!

網戸も無い宿、蚊帳をする。

kaya

「蚊」の不安、解消されましたか??

どんなクラスの旅をするか、どんな体質かで全く異なると思いますが、聞かれることが多かったので書いてみました!
そして何より大切なことは、おかしいと思ったら病院にいくこと!そのためにも海外保険に必ず入ってきてくださいね!

インドにも「蚊取り線香」も「蚊帳」もありますよ!

インドにも蚊取り線香、蚊帳、スプレー、色々と売っています!
心配しすぎて悲観する必要は全くありません!
(私はそもそもバックパッカーでは無かったので、とても心配性でした)
心配してこんなに楽しいインドに来ないなんてMOTTAINAIなって思います!

私がはじめてインドに来る時、母が心配して色々と持たせてくれましたが、やっぱりインドの蚊にはインドのものが効きますよ〜!

日本人宿サンタナでは、蚊帳の貸し出しもしています!

こちらが私の私物の三種の神器です!プリーの可愛いお家と海をバックに!

さらにダニや南京虫など心配な方へ

ダニや南京虫が心配な方はベッドにスプレーするものもあるそうです!
私は幸いダニも南京虫も被害にあったことがありませんが、世界中からバックパッカーの集るインド、何が起きるか分かりません。。。

旅人は皆さん工夫して快適な旅ライフを送っています!
スプレーをまき散らしてるお姉さんを見た事ありますし、ベッドの下に置いとくだけのシートも貰った事があります!

私もプリーを離れて色々な街に泊まりに行っていますが、最低限清潔な宿に泊まるよう心掛けています。

thumbnail_bug_mark

インドの虫の話の余談?のはなし

以前プリーから少し離れたところにてバイクの後ろに乗っていたときのこと。
突然、二の腕にチクン!と衝撃が走りました。
パッと見るとハチが、ポロりと。
すぐにバイクを止めて、二の腕の刺された(というより刺さってしまった)部分をみると1cmほどの針が。

死ぬかも・・・(大袈裟)
脳みそがぐらぐらしました。(大袈裟)
旦那さんが冷静に針を抜き水をかけ、急いでホテルへ戻りました。

そしてサンタナホテルにいた私たちのインドのお兄さん「クンナダッシュ」さんに相談すると、アーユルヴェーダの病院を教えてくれ電話をしてくれました。

そこへ行くと、舌を見られ、患部を見られ、苦い薬を舌に乗せられました。
クリームももらいました。
150Rs=300円ほど払いました。

夜、かゆみが出ましたが朝には治りました。
翌日朝には、かゆみも落ち着きすっかり良くなっていました。
死ぬかと思ったのに・・・

この時の教訓はバイクに乗る時は長袖。(このとき、ものすごい日焼けもしました。)
サンタナがあると本当に安心、クンナさんがいて良かった・・・
という話です。

それでは、インドでお待ちしております!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

JAPAN INDIA CLUB

インドと日本を深く繋いでいく活動をしています。 ODISHA JAPAN FESTIVAL,PURI ROCK FEST主催

Copyright© JAPAN INDIA CLUB , 2018 All Rights Reserved.