【開催報告】5月27日(土)クンナさんのカレー教室

更新日:

開催報告

5月27日に開催しました、クンナダッシュ先生によるインドカレー教室の開催報告をさせて頂きます。
まず、お越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。
時間がない中、不安な点もありましたが、キャンセル待ちが出るほどの人気で当日を迎えることが出来ました。

初めての開催でバタバタとご迷惑をおかけしたこともたくさんありましたが、当日ご予約頂いた全てのお客様がお顔を見せてくださり、出会いの多い素晴らしい土曜日となりました。

1回目にご参加頂いた皆様

1回目にご参加頂いた皆様

2回目にご参加頂いた皆さま

2回目にご参加頂いた皆さま

参加人数は合計で32名+お子様3名となりました。
皆様メモもしっかりとされ、とても真剣に学ばれておりました。

開場前に仕込みをするクンナさんと代表宮原

開場前に仕込みをするクンナさんと代表宮原

スパイスと材料をわかりやすく並べて頂きました!

スパイスと材料をわかりやすく並べて頂きました!

カレーを作り始める前に、クンナさんがスパイスについてわかりやすく並べてお話してくださいました。

皆様真剣です!

皆様真剣です!

スパイスをたーっぷり仕込みます!

スパイスをたーっぷり仕込みます!

重たい業務用フライパンを持ち上げて見せてくれるクンナさん

重たい業務用フライパンを持ち上げて見せてくれるクンナさん

2種のカレーをデモンストレーションした後は、みんなでチャパティを作りました!

チャパティの粉をこねるクンナさん

チャパティの粉をこねるクンナさん

自分で焼いたチャパティはいつもより美味しいですね!

自分で焼いたチャパティはいつもより美味しいですね!

皆様とお食事を楽しみながらインドのお話をしてくださるクンナさん

皆様とお食事を楽しみながらインドのお話をしてくださるクンナさん

皆様にご覧頂いた物販コーナーwith楽しくて疲れてしまったお子様

皆様にご覧頂いた物販コーナーwith楽しくて疲れてしまったお子様

これらの写真ではお伝えしきれないほど、盛りだくさんの2時間でした。
クンナさんは来日中の忙しい日々の中でお疲れだと思いますが、それらを全く見せず、始まりから終わりまでパワー全開!でお話してくださりました。

カレーの作り方の説明はもちろん、インドと日本の関係のお話。
これからの2国のお話。子供たちの未来を照らす活動についてなど、もっともっと聞いていたくなりました。

もっとお話や説明をしてほしかったのですが、お時間の都合で「おしてます・・・」とお伝えするのが心苦しいほど、素晴らしいお話が溢れておりました。

 

お客様より・・・

終了後お客様から頂いたメールを一部抜粋し、記載させて頂きます。
「日本のこと、日本人がもっともっと考えないでどうするの?
一緒に考えよう。力を合わせて。日本は素晴らしいから。
感銘を受けました。」

「クンナダッシュさんのパワフルなこと❗
ご自分の経験やポリシーを
早口で見事な日本語で話してくれました。
インド凄い⤴⤴
日本もガンバらねば💪少子高齢化なんて言ってられません。これからの両国が楽しみ❤です。」

「あの後、折角だからと花園神社まで歩き、御神籤ひいたら、1番大吉。おお!ど真ん中!好奇心に素直になれ〜と、お告げをいただきました。
早速、スーパーでスパイス購入しました。明日作ってみます。」

さっそくスパイスを買って写真を送って下さった方もいらっしゃいました。

 

まとめ

終始、クンナさんの日本への愛が詰まった教室でした。
来てくださった皆様の帰る時のキラキラした笑顔がとても印象的でした。

私もいつもクンナさんに会う度に力がわきます。
前を向こうと思います。
それは他でもなく、クンナさんがいつも前だけを見て行動してきた人の持つ力をまとっているからだと思います。

昨日クンナさんが帰り際、
「今は頑張る時だよ、頑張りましょ。」と言って下さいました。
そしてこれは秘密の話かもしれませんが…
「私もたまには落ち込むよ、でも落ち込んでも何も始まらないじゃない?」
と言って、大笑いしていました!

クンナさん、本当にありがとうございました。
そして、来てくださった皆様、本当にありがとうございました!
また、お会いできることを心から楽しみにしております。

 

クンナさんの活動はこちらからご覧頂けます。

HP:http://www.minnanominami.com/
FB:https://www.facebook.com/Kunnadash

 

今回、買い出しに使用したお店

インドの本格スパイスが手に入ることはもちろん、
教室でチャパティに使用したアタ粉も手に入ります。
私が購入したお店を紹介させていただきます。
赤羽駅より徒歩15分
▶︎ベティクロムフーズ

 

お楽しみコーナー

最後にクンナさんのことが恋しくなったらこちらの映像をお楽しみください!

それでは、皆様、ナマステ!!!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

JAPAN INDIA CLUB

インドと日本を深く繋いでいく活動をしています。 ODISHA JAPAN FESTIVAL,PURI ROCK FEST主催

Copyright© JAPAN INDIA CLUB , 2018 All Rights Reserved.