重機

地球の歩き方に掲載されました

ナマステ日本は梅雨明けされたと聞きます。熱くなってくると様々な事が出来なくなってきたりするもの、特に水分補給にはおきをつけ先日地球の歩き方2018-2019インド編が発売になりました。大きな書店には並んでいるとおもいますので、手に取り見てみてください。プリーのページにodishajapanfestival が出ていると思います!https://www.arukikata.co.j

ODISHA JAPAN FESTIVALのアフタームービー

先日開催されたODISHA JAPAN FESTIVALのアフタームービーが公開になりました。報告会では来てくださった方にはお見せできたのですが、今回はそれを6分にまとめたものを公開いたします。公開に伴い、撮影、編集、監督をしていただいた山辺真美氏にはもう一度お礼を申し上げます。とてもかっこいい仕上がりになっており、見るたびに当時を思い出してグッと来てしまう瞬間が多々あります。これもまだ見た事

ハートに火をつけて

自分の道は自分にもわからない。どんなことが待っていようかなんても全く予想できない。だけど何となくうまくいきそうな気がするんだ。周りの人たちが面白い人達が多いしとてもパワフルな人も多いからか、真剣に真面目にやってるとそういう人たちと出会いも話も合ってくる。僕はいまインドでイベントをしてライブをして俳優をして地球に還元していっている。そういう気持ちを持った人は結構いる。日本の音楽業界で活躍している

安室奈美恵さんへ

K君の8ビートは日に増して良くなっていく。ただまだテンポに合わせて叩いていくのは難しいようで、しかし彼の中では今色々なことを同時に考えながら8ビートを刻んでいるので無理もない。しかし僕は彼のガッツを感じるしこちらも熱を入れているのも伝わって…

念願のリアルドラマー

彼は昨日ついに念願のリアルドラムと対面した。今までは、僕が頑なにパッド練習にこだわり、パッド練習でもリアルドラムをイメージした練習を取り入れていた。最初の頃に彼が遅れてきたので僕が帰ってしまったことがあって以来遅れていない。しかし昨日は5分…

憧れ

人は誰かや何かを憧れるが自分には憧れない。それはそもそも憧れという言葉の意味が他者やその他が対象であるからだ。しかし考えを変えてみるとその憧れは自分自身であってもいいのではないか。そう、自分自身に憧れる。自分の未来の姿に憧れる。そしてそれに…

ドラム教室始めました。

ナマステ。先日から紆余曲折ありながらもついにドラム教室を開始いたしました。生徒は13歳のKくん。彼は水泳が好きで将来の夢はインド代表の水泳選手。13歳にして相当な時事問題に関心があり、インドだけではなく世界を見据えている少年。ひょんなことか…

開催報告④CHANDRA SEKHAR ACADEMY3月1日朝

ナマステ それでは公演二日目、2ステージの模様を追っていきたいと思います! 二日目、一公演目CHANDRA SEKHAR ACADEMY 子供達も綺麗な砂のアートで出迎えてくれました! 一日で2ステージの日となっております。 この日は朝から…

開催報告③一日目 KISS、KIIT BHUBANESWAR インドまでの道のり

ナマステ それでは今回は日本からインドまで、そして一日目の公演の模様までをまとめましたのでどうぞ、ご覧ください。 2月25日 羽田空港 集合 まず、25日の夜インドサイドのスタッフは、アーティストの飛行機が無事に離陸することを心から願ってい…

開催報告②

ODISHA JAPAN FESTIVALが始まる ナマステ。 ODISHA JAPAN FESTIVALが終わり6日が経ちました。 インドはいつもの如く平穏を取り戻しています。 ホーリー祭も終わったせいか人々は徐々に日常生活に戻り浮かれて…