言葉の暴力とその逆

ナマステ

言葉の暴力と
優しい言葉

言葉は時に暴力と化す

その代わりに優しさにも変わる

愛は地球を変える力があるが

暴力は人その物を破壊してしまう時がある。

愛が循環すれば地球は丸くなる。

愛は言葉を超える

愛がなければ人や生物は成り立たない

全ては愛でできている。

空気感も、雰囲気も、言葉達も
あなたが何を信じるかわ分からないが、この世の中で一番大切なのはお金ではなく愛だと私は思う。

インドにいると愛を強く感じる。

言葉をかけるのも愛、

道路でクラクションを鳴らしまくっているのも愛。
その理由として相手にぶつからないように鳴らしている時がほとんど。
大体が怒っていない。

日本ではクラクションを鳴らしている人のほとんどがハチャメチャに怒っている確率が高い。

目に見えるものだけが愛では

ない。

リキシャでも観光客を見ると少しでも高く貰っちゃおうと思われるのは、取れるところからはとっておいた方がいいと思っているから。
確かにそうだが、気持はわからんでもない。

その人が納得しているのであれば、多少高くても商談決着だ。

愛がある人が少なくなってきている。

愛とは何なのかを学校では学ばない。

もっと皆も自由に愛について学び、教えてあげるべきだと思う。

愛は地球を救う。

これは本当にそう思います。

皆が自分の出来ることを実践すればいい。

大きなことは出来ないですが

自分の出来る事ならできますよね。

それが僕にはPURI ROCK FESTであります。

僕の中の愛の活動こそがこれなのです。

今日も愛の戦士ナチョスは奔走する

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村