ハートに火をつけて

自分の道は自分にもわからない。どんなことが待っていようかなんても全く予想できない。だけど何となくうまくいきそうな気がするんだ。周りの人たちが面白い人達が多いしとてもパワフルな人も多いからか、真剣に真面目にやってるとそういう人たちと出会いも話も合ってくる。僕はいまインドでイベントをしてライブをして俳優をして地球に還元していっている。そういう気持ちを持った人は結構いる。
日本の音楽業界で活躍している方にもいる。世界で頑張っている日本人の中にもいる。社員を守る人、毎日働いて家族を守っている人、愛を育んでいる人の中にもいる。みんな、話さなければわからない。話すとわかる。あーこんなこと考えているんだって。意見を交わしている時に目を見ると真剣さが分かる。真っ直ぐに目
の奥に炎が見える。そう人は情熱という炎を持っている。誰でも持っている。持っていない人はいない。その炎を束ねたらすごく大きな炎になる。その明かりで世界を見渡して明るさがないところには光を、熱が必要な所にはは火力を、癒しが必要な所には温もりを。その炎キャンプファイヤーでもして一つの炎を見ながら歌を歌って明日を明るくしようじゃないか。
明日でK君のドラムレッスンが終わる。しっかりとK君のハートに炎を灯し、明後日はチェンナイへ飛びチェンナイの人たちのハートに火をつけに行く。そしてロケット台前でライブ。待ってろチェンナイ♡